□  2017.08 □ 
07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:-- スポンサー広告TOP
スペインは、憧れはあったものの一度も行ったことがなく、行ってみたい国の一つでした。

イメージは、真っ青な空に明るい太陽、石造りの建物、真っ赤な花(?)、闘牛、フラメンコ、陽気で情熱の国!

さて、実際は・・・?!


・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


この旅行は、結構急に決まりました。

当初は姉が一人でスペインに旅行に行こうと計画していたらしいのですが、それを聞いた母が行きたがり、じゃあ私も一緒にどう?と言うことに。

で、3人で行こうと言うことになったものの、結局母は祖母の介護や他の事情で同行を断念。

でも私は仕事(バイト)の休みを取ってしまっていたし、夫・kicにもせっかく許可を頂いたので(笑)姉について行く事にしました。

姉主導だったことに加え、私はちょっと離れた場所に住んでいたので、手続き全般、全て姉任せ。(ツアー探しくらいは少しやりましたが)

そのせいか、なんだか出発直前まで、「旅行に行く」と言う高揚感が無かったんですよね~・・・

しかも、直前がちょっとバイトやら何やらで忙しくて、かなりバタバタな出発でした。

当然事前の下調べも言葉の勉強も全くしてない状態。

3日前くらいに簡単なスペイン語会話の本を慌てて買ったものの、結局出発前日まで開くこともありませんでした(汗)





姉は東京在住で私は関西在住なため、私は前日に東京へ。(この新幹線の中で初めてスペイン語の本を開いた)

そしてその日は姉の家に泊まり、朝エアポートリムジンで成田へ。

チェックインを済ませてスーツケースを預け、ちょっと時間があったのでどこかでお茶でも・・・と思ったけど、持ってたんですね、お茶。

ペットボトルのお茶を。

ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、数年前なら当たり前のように機内に持ち込めたこのペットボトルが、今は全くと言っていいほど持ち込めないんです。(100ミリリットル以下なら持ち込めるのかな?)

なので未開封だったこのペットボトルを、回収されてしまう可能性大。

と言うことで、マクドナルドでポテトだけ買い、ペットボトルのお茶を飲むという、なんだか貧乏くさい状態(笑)

その甲斐あって、セキュリティチェック前には無事飲み終わり、私は無事セキュリティをパス。

が、姉は見事に引っかかってました(笑)

指輪を外して無事姉もパスし、出国審査を受けて、軽く免税店を見てからゲートへ。

そこで姉は母の携帯に「行ってくるよ~」とメールをし(父は携帯を持ってないので)、私は夫の携帯にメール。(が、仕事中なので返事は無し)

さて、いよいよ飛行機に乗り込みます!



ところで・・・


初心者が旅行のために買い求めるような、スペイン語会話の基本中の基本しか載せてないような本を私は買ったのですが。(文法とか一切載せてないフレーズ集みたいなヤツ)


そんな旅行者が、こんなセリフを必要とする場面は、普通無いと思うの。



espana book

(しかも、日本語の下に英語が書いてあるかと思いきや、日本語のローマ字表記だったりする。英語が書いてあれば本の価値3割り増しなのに~)
スポンサーサイト

banner2.gif 応援して頂けると嬉しいです☆(1日1回有効です)


2007.12.10 (Mon) 01:48 2007 スペインCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
RECENT ENTRIES+COMMENTS
WANT!

この間の旅行でスーツケースが壊れまして(笑) 軽いの探してます。
RECENT TRACKBACKS
SEARCH

SPONSORED LINK
PROFILE

みい

Author:みい

SPONSORED LINK
VOLUNTEER


How is this?

ロマンチック・・・かな?

« 成田→ヒースロー  | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。