□  2017.06 □ 
05 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:-- スポンサー広告TOP
この日は午後から、トレドへのミニバスツアーです。

実はこのトレドへのツアーは、1日目にセビリアを案内してくれたMちゃんがプレセントしてくれたもの。

手配も全部してくれました。

マドリードとバルセロナだけの予定だった旅が、彼女のおかげでどんどん肉付けされて、ボリュームある旅行になりました。

Mちゃん、本当にありがとう~!!



2時に待ち合わせのホテルでガイドさんや他のツアー客と集合し、バスに乗り込んでトレドへ向かいます。

途中で一度おみやげ屋さんで休憩を取り、1時間半くらいでトレドへ。(このおみやげ屋さんで、私は他のツアー客の方々と自分の団体を間違え、「まだみんないるから大丈夫」とのんびりしすぎて姉に探しに来られてしまった)


トレドに入ったところで、現地のガイドさん(スペイン人)をピックアップ。

どうやら観光協会との取り決めで、必ず現地の資格を持った現地ガイドを付けなければいけないらしいです。


トレドは「中世ヨーロッパの古都」と言う感じで、独特の雰囲気があります。


2007sp2-a-1.jpg


2007sp2-a-2.jpg
 中央の建物がカテドラル(大聖堂)


いや~、それにしても天気悪いな。残念。

トレドの全景が見える展望台(写真を撮った場所)へ上った後、いよいよカテドラルへ。



大通りまでしか車両は入れないのでバスを降り、石造りの橋を渡って、旧市街の石畳の街(ずっと坂道)を歩き、カテドラルに到着。


構造上では裏(横かな?)にある出入り口から入ります。


2007sp2-a-3.jpg(お姉ちゃん、振り向くなっ!)



内部はゴシック様式独特のたくさんの太い柱とアーチ状の梁、ステンドグラス。そして


2007sp2-a-4.jpg


豪華絢爛な祭壇。(って、ぼけぼけですみません)

天気が悪いせいもあってか、内部がものすごく暗かったのです。

写真撮影はOKだったけど、フラッシュ禁止だったので、こんな出来でした・・・


礼拝室に入り、


2007sp2-a-6.jpg

まず最初に白い大理石のマリア様と幼子イエス。(なぜイエス様とは言わないんだろう?)

「聖母子」と言うより、いたずらっ子の我が子とそれを嬉しそうな笑顔で見つめる母の像みたいです。

人間的な聖母子像という気がしました。

その奥に、


2007sp2-a-5.jpg (またぼけてる・・・)

このスペース。 

中央の金色のものは、上の祭壇の裏側です。

聖堂の中央に祭壇があって・・・その裏側に礼拝室・・・?

はて・・・真ん中の鷲に祈るのだろうか??(違うと思う)

う~ん、曖昧な記憶でごめんなさい。

左右に立派なパイプオルガンがあります。

 


パイプオルガン・・・・

お、思い出した!確か聖歌隊の席だったような気がします。

違ったらごめんなさい。



そしてぐるりと、



2007sp2-a-7.jpg

うーん、分かるでしょうか?

これ、全部椅子なんです。

座る時に座面を下ろして座るんですね。背もたれになる部分に、一つずつ異なる彫刻が施されています。

ちなみに、礼拝室入って右側の椅子はフランス人(確か)が彫った彫刻で、左側がスペイン人の手によるものとか。

ガイドさんが「情けないっ」とおっしゃってましたが(笑)、スペイン人、いい加減すぎです。(素人目にも違いが分かりました)

写真が上手く撮れなかった(暗くてアップにするとシャッターが下りなかった)ので、画像がないのですが、もし訪れた方はぜひ比較してみて下さい。

 



2007sp2-a-8.jpg


これは絵画室(確か)の天井画。

美しかったので、写真撮りました。最後の審判・・・かな?




他にも、エル・グレコやゴヤの宗教画が飾ってありました。(もちろん明るい絵を描いてた頃のゴヤ)


seii.jpg エル・グレコ「聖衣剥奪」




他にも古い聖書や聖衣が飾ってある部屋などがありました。

一番奥の宝物室には、本物の宝石で飾られた十字架や王冠や素晴らしくきらびやかな聖体顕示台が。

ここは撮影禁止でした・・・

「値段の付けられない宝」との事・・・そりゃそうでしょ~




カテドラルを出て建物の横を奥へ進むと、広場に出ます。

ここがカテドラルの正面なのですが、カテドラルの大きさに対して広場が意外にも小さいので、

どうしても・・・・


2007sp2-a-10.jpg


どうしても・・・・




2007sp2-a-9.jpg



カテドラルの全景を一枚の写真に撮れなかった(T_T)

ちなみにこの時、空は晴れてますが、小雨が降ってました。(傘さしてますね)



この広場の横には、市庁舎があるのですが、この市庁舎の設計は、なんとエル・グレコの息子なんだとか。

才能あふれる親子だったのね~・・・(写真忘れました・・・ごめんなさい!!)




この後、サント・トメ教会へ。



(長くなったので、次回に。)


スポンサーサイト

banner2.gif 応援して頂けると嬉しいです☆(1日1回有効です)


2008.02.15 (Fri) 10:39 2007 スペインCOMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

う~ん
ほんとヨーロッパのカテドラルはすごいですね…
日本にあるものとは歴史もスケールも全然違う!!!

教会を見て歩くのは好きなので、思わず今回の画像にも見入ってしまいました。

あ、こっそりタイトルも変えたんですね(笑)
私もこっそり読んでましたが気づかなかったです。

旅行記って、こうして残しておかないといったいどの教会を見たのか、どの観光地を訪れたのか忘れちゃいませんか?(私だけかな^^;)
なので私もなるべくこれからはブログ上に旅の記録を残して行こうと思っています。

続き楽しみにしてま~す♪
ペガサス娘 2008.02.18(月) 01:38 URL [編集]


☆コメントありがとうございます♪
★ペガサス娘さんへ

そうですよね~。クレーンもダンプカーも無かった時代に、これだけの石を切り出し、地面をならし、これだけの高さに積む・・・考えただけで気が遠くなりそうです。
人間は偉大だなぁなんて思ったり(笑)
私も旅行に行ったら教会や美術館に良く行きます。日本では滅多に行かないのに、なぜでしょう・・・?

閑古鳥が鳴いてるブログですが、「書き記さないと忘れちゃう!」ので、自分の備忘録も兼ねて書いてます(笑)
ペガサス娘さんの旅行記も読みましたよ~!ラスベガスも、なんかゴージャスな感じであこがれる~!!
でも、旦那がなぜかあまりアメリカに行きたがらないんですよね~・・・っち。
みい 2008.06.20(金) 17:17 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する
RECENT ENTRIES+COMMENTS
WANT!

この間の旅行でスーツケースが壊れまして(笑) 軽いの探してます。
RECENT TRACKBACKS
SEARCH

SPONSORED LINK
PROFILE

みい

Author:みい

SPONSORED LINK
VOLUNTEER


How is this?

ロマンチック・・・かな?

« 二日目~トレド&BAR~  | HOME |  二日目~プラド美術館~ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。