□  2017.10 □ 
09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:-- スポンサー広告TOP
カテドラル前の広場を後にし、今度はサント・トメ教会へ。

ここは世界三大名画の一つと言われる、エル・グレコの「オルガス伯爵の埋葬」で有名です。


orgasu.jpg


「三大名画」と言われるだけあって、とても大きな作品でした。


上下に分かれた構図で、下はオルガス伯爵がなくなった時の、肉体を埋葬する様子。

上が伯爵の魂を天上へと導く様子らしいです。


この時代、画家はサイン代わりに自画像を絵の中に登場させる事が流行ったらしく、エル・グレコ自身も描かれています。

さて、どの人物でしょう。




・・・・・



正解は、この人。



orgasu2.jpg



自画像を入れるお約束は、「絵の中で唯一目線が正面を向いている人」なんだそうです。

もう一人こっちを向いてるっぽくみえる人がいますが、その人は斜視なんだそうで。

ちなみに絵の左下の少年はエル・グレコの息子(市庁舎を設計した人ですね)がモデルなんだそうです。



このサント・トメ教会は内部撮影は一切禁止でした。(画像はネットで探したものです)


「三大名画」の他の二つはベラスケス「ラス・メニーナス」(プラド美術館)とレンブラント「夜警」(アムステルダム国立美術館)だそうです。




サント・トメ教会はこの絵を鑑賞しただけでした。

教会を後にしてまた石畳の坂道を歩き(帰りは下り坂なので雨で濡れてると滑って大変)、橋を渡ってバスに乗り込む。


2007sp2-a2-1.jpg



2007sp2-a2-2.jpg (奥が旧市街)


この後、民芸品の金細工などを売っている土産店に寄り、バスでマドリッドへ帰りました。

帰りのバスはみんな慣れない石畳&滑る坂道で疲れたようで、ぐっすり。

途中で大雨が降った時だけ雨の音に目が覚めましたが、それ以外は一切記憶がありません。

あっという間にマドリッド市内です(笑)



通常は集合場所のホテルで解散なのでしょうが、私たちはこの後姉の知人と会う予定があったので、その待ち合わせ場所に行きやすい、王宮近くの通りでバスを下ろして頂きました
。(Mちゃんに予定を話していたので、ガイドさんが配慮してくれました)


朝通った王宮横の通りをもう一度通り、姉の知人との待ち合わせ場所、プエルタ・デル・ソル広場(Pl.de la Puerta del Sol)へ向かいます。


待ち合わせ時間になんとか間に合って、目印の「熊と山桃の像」前で地元人&観光客に埋もれて待つ事数分。(なんで山桃なんでしょうかね)


姉の知人のDさんと無事落ち合うことができました。

Dさん、スペイン関係のお仕事をされている日本人なのですが、一見日本人に見えないような風貌なので、近づいてきた時、私は一瞬アヤシイ人かと警戒しました・・・(ナイショです)

実は今回の旅行は、Dさんがスペインを訪問するタイミングに合わせて姉が計画し、ちゃっかり案内をして頂こうという魂胆なのでした(笑)


と言う事で、DさんにオススメのBarに連れって行って頂くことに。


スペインのBarは『バル』と読み、お酒+軽食を楽しむ店。

ほとんどのBarは朝から開いていて、昼はカフェのような感覚でスペインにはどんな小さな村でも必ず一軒はあるそうです。


スペインの人々は昼食(14時~16時!)を一日のメインの食事としてたっぷり食べ、夕食はBarでタパス(つまみのような軽食類)を食べながらお酒を飲む・・・と言うのが普通だそうです。

1・2品のタパスを食べながらお酒を飲み、数件のBarをはしごしながら夜を楽しむのだとか。

確かに昼はシエスタで時間たっぷりありますからね。(昼食食べに家に帰ったりするらしいし)

昼たっぷり+夜軽めの方が体には良さそうです。



スペインのタパスで有名なのは、チャンピニョン・アル・アヒーリョ(Champinon al Ajillo)。マッシュルームのニンニク風味鉄板焼き・・・と言うか、グリル?

一軒目のBarで頂きましたが、本当においしかった!

日本でマッシュルームって、ミートソースに入ってる水煮しかイメージがなかったけど、普通にグリルするとこんなにおいしいのか~と思いました。(私の食生活が貧相なだけ?)

ビールが進みます(笑)

私たちが待ち合わせしたのは、確か19時頃だったのですが、スペイン人の夕食タイムは21時頃から。(レストランも21時オープンが多い)

なので、時間が遅くなればなるほど、人通りがどんどん多くなり、店も混んできます。

目指すBarが混みすぎてて入れなかったりしつつも数件のbarをはしごし、生牡蠣をチリソースで頂いたり(白ワインと合います!)、鰯の酢漬け(ボケロネス・エン・ビナグレ)やシシトウに似た野菜の素揚げ?(ピミエントス・デ・パドロン)などを食べ、お酒も飲んで・・・・


結構お腹いっぱいでした。(で、結構酔っぱらいました)


そうそう、途中ですれ違った兄ちゃんに、「ニイハオ」と言われたので、「残念!」と返すと(もちろん日本語で・笑)、英語で「どこから来たの?」と聞かれたりもしました。(「日本」と答えると「いい店紹介する」と言われたので、アヤシイ人だったのかも^^;)


Barはスペイン人の生活の一部・・・とはいえ、夜のお酒の場でもあるので、日本人の女二人ではやはり少々危険だったかもしれないので、スペイン慣れしたDさんに連れて行って頂かないとこんなに楽しめなかったかもしれません。


Dさん、ありがとうございました!おかげで楽しかったです~!


この日は夜もたっぷり楽しんで満喫し、確か22時頃にホテルへ帰りました。(この時間の方が人通りがあるくらいなので、表通りはさほど危険では無いのです)



明日はバルセロナへ移動します。


yakei.jpg (ホテルから見た夜景)


スポンサーサイト

banner2.gif 応援して頂けると嬉しいです☆(1日1回有効です)


2008.02.21 (Thu) 15:08 2007 スペインCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
RECENT ENTRIES+COMMENTS
WANT!

この間の旅行でスーツケースが壊れまして(笑) 軽いの探してます。
RECENT TRACKBACKS
SEARCH

SPONSORED LINK
PROFILE

みい

Author:みい

SPONSORED LINK
VOLUNTEER


How is this?

ロマンチック・・・かな?

« スペイン、メトロ情報  | HOME |  二日目~トレド~ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。